マッチョになりたくてホームジム作りました!効果ありまくり筋トレがオススメな件。僕のカラダ晒します!

どーん!

ついに揃えてしまいました!

 

 

DSC00309筋トレセット!

総重量160キロのプレート、ダンベルバー、Wバー、バーベル、ベンチ、ゴム、ストラップ、腹筋アブローラー

総額6万円まるでソー◯の値段みたい・・・

宣言します!今年中にゴリマッチョ目指します!

それでは行きます!

スポンサーリンク

僕が筋トレをしようと思ったワケ

実は僕大学4年生までバレーボールをしていました。中学から10年間、真面目にやってきました(笑)

しかし、身長は165センチ。ただでさえデカい人が集まるバレーで日本人の平均身長より低い僕が活躍するのは大変でした。さらに身長の関係ないレシーブも下手な僕は最悪でした(汗)

そんな僕が高校生の時気づいたのが「小さいなら飛べばいい」でした。いろいろジャンプ力について調べると筋トレが必要なことがわかりました。これが僕の筋トレとの出会いです。

高校の時はひたすらジャンプして、少しだけウェイトトレーニングをしていました。結果、最大で89センチくらいジャンプできるようになり、トレーニングの凄さを知りました。

大学に入ると全国大会に出たことのある人がいっぱいいました。デカいし飛ぶしスゴかった(笑)ジムでバイトをしながらトレーニングをしてジャンプ力も95センチになりました。たまに「いい体だね」と言われることもありました。

でもバレーをやめて一年半が過ぎ、体も衰えてきました。顔や身長は変えられない・・・

どんどんキレが失われていく・・・

そうだ!カラダ(筋肉)は変えられる!誰が見てもムキムキでガン見されるようなカラダになりたい!

だから僕はトレーニングをはじめました!

スポンサーリンク

ホームジムの良いところ、悪いところ

まず良いところ

  • 家にいる時なら好きな時にできる
  • 月会費がかからない
  • 裸でトレーニングをできる(笑)
  • すぐご飯を食べて寝れる
  • 人目を気にせず声を出せる(笑)
  • 待ち時間がない(ベンチプレスとか)

悪いところ

  • 扱える重量に限界がある
  • ライバルがいない
  • プレートを増やすのにお金がかかる
  • 部屋で重りを落とせない

うーん!庭でやると一番良いのかな?蚊とか隣人が気にならないなら庭をオススメします!やっぱり木造の部屋だと頼りないです。

スポンサーリンク

僕の今のカラダ晒します

身長165センチ、体重59.7キロ、体脂肪率14.6です。

写真はこちら

DSC00311どうですか?感想をお待ちしています(笑)

これから2週間に一回くらいでカラダの変化を晒していきます。

次回は僕の筋トレメニューを記事にしたいと思います

それでは

スポンサーリンク