【超カオス】ホーチミン市中心から日帰りで行ける!スイティエン公園は貴重な体験ができるテーマパークでした。

ホーチミン市に来たけど静かな公園がない・・・・。毎日聞こえるバイクのクラクション。
静かにのんびりしたいならスイティエン公園に行きましょう・・・・!

どうも!ナオキ@naoki_0820_です!

ホーチミン市に来て、1区だけにいるのはもったいない!
実は中心からバスで行けるベトナムの最強の?テーマパークがあるのを知っていますか?

ディズーニーランドよりのびのびしていて、ユニバーサルスタジオの要素も取り入れたこの画期的なベトナムのテーマパーク。
スイティエンに行って来ました!

まずは行き方から。

スポンサーリンク

まずはベンタイン市場近くのバス停へ行こう

バス停に着いたら19番のバスに乗ります。

こんな感じで一方通行でたくさんのバスが来ます!19番が来たら手を振って止めましょう。

バスに乗ったら、乗務員がくるので6000ドン=約30円を支払いチケットを受け取ります。この時一応バスを指差して「スイティエン?」とか聞いとくのがベスト(英語は通じません)。

↓バスのチケット(降りるときに必要ではないですが、無くさないように!)

1時間くらい乗ると、見えて来ます!この風景が見えたら乗務員にスイティエン公園で降りるアピールをしましょう。

バスはスイティエン公園の前で止まります。到着。

スポンサーリンク

スイティエン公園の料金システム

まずはここで入園券を購入。大人1人100000ドン=約500円
フリーパスというのは無くて、別途アトラクションに入るのにお金がかかります。

チケットを買ったら、ゲートへ。向こうに待っている世界とは・・・・・?

スポンサーリンク

これがスイティエン公園だ

まず目に飛び込んでくるのはコレ。ちょっと違和感があります・・・。無駄にでかい。

有料で園内を回るタクシーも。高いのでパスしました(笑)。若い人は歩きましょう!

どこかで見たことあるぞ地球のオブジェ・・・・。もっと精巧だけど。

 

まさかベトナムでこんなアトラクションがあるなんて!

ハリーポ○ター・・・・。訴えられないか心配です。(ちなみにハシゴを登っているのは本物の人です。)

このキャラクターの名前なんでしたっけ?ちなみに入場料は50,000ドン(約250円)と少し高め。

 

スイティエンナンバーワンの撮影スポット。メッチャでかいです!(笑)
なぜか本物のお寺もあります。(中の撮影はダメです。)

疲れたらベンチに座りましょう。!たくさんあります。眠い人は昼寝スペースへ。有料ですが寝ることも可能です(笑)。

どうですか?スイティエン公園。
まだまだたくさん面白いものがあります!

スイティエン公園にあるレストランの物価は?

そろそろお腹が空いてきました!気になるのが園内のレストランの値段。日本だとメチャクチャたかいですよね?(食事にも夢の料金が含まれています・・・・。)

でも安心してください!ここはベトナム。ブイビエン通りのヘムにあるレストランと、値段はかわりません。

値段はこんな感じ。大体のベトナム料理は頼むことができまます!ベトナム人がたくさん来る場所なので外国人価格はないです。ホットポットもありますよ!
スイティエン公園でホットポットつつきながら、ビールのんでワイワイもありかもしれません。

飲み物も普通の値段です。

僕はお気に入りのミー・サオ・ボー(発音が違うかもしれません汗)を頼みました。ベトナムに行ったら食べてみてください!オススメです!

2人で飲み物と一皿づつ頼んで、お会計101,000ドン(約505円)です。めちゃ安いです!ベトナム!
他にもたくさんレストランがあるので予算と相談して行ってみてください。

スイティエン公園おすすめアトラクションベスト4

まず4位から。
マッサージフィッシュ
フツーのドクターフィッシュと違ってデカイです。タイ人もビックリすること間違いなし!
刺激が強すぎて足が無くなるかと思いました。僕は足のかさぶたを全部喰われました(汗)。

料金は15分15,000ドン(約75円)ですが、誰も時間を計ってないので好きなだけいれました(笑)。

 

3位はボルダリング!

もうほんとに面白いです!まず安い!そして何より自由!
僕が行った時係員が遠い所で寝ていて、始めるのに20分くらいかかりました(笑)。
そして日本との違いは初心者でも野放しやりたい放題!全て自己責任でなんでもできます!

上級コースとビギナーコースがあって、正直、初心者からするとどちらも難しい・・・。
4メートルくらいの所で動けなくなって死ぬかと思いました。(一応、命綱がありますが信用できません。)

料金は15,000ドン(約75円)。ぜひトライしてみてください!

 

2位はお化け屋敷!

見た目はただのデカイ亀・・・・・。

エレベーターの扉から中に入ります。
中がとにかく暗い!前が見えません・・・・・。
人件費が安いベトナム。たくさんの人・・・・。

体験したい方はぜひベトナムへ。料金は20,000ドン(100円)。

 

やっぱり1位はコレ!ワニパーク


とにかくデカイワニの作り物がたくさんあります。入り口で30,000ドン(約150円)を払って中へ。ワニが泳いでます。

さらに進むと・・・・。
何かを釣っている・・・・・。

なんとワニパークではなんと、ワニ釣りができます!料金は一回3,000ドン(15円)。10回やっても150円・・・・・。

奥の受付でチケットを買います。おばさんからやりたい回数だけ買いましょう。
僕は3枚買いました!

ここで1枚チケットを渡して、サオを1つ受け取りましょう。

サオを受けっとったらご自由にどうぞ!といった感じです。隣のベトナム人はサオでワニを突いてました。
すべて自己責任なのではしゃぎすぎてカメラを池に落としたり、自分が落ちないように(笑)。基本的に係員さんは何も注意しません。


いかがだったでしょうか?スイティエン公園は自由度の高いアトラクションが多いです。ぜひトライしてみてください!(怪我には気をつけて!)

帰り方

当たり前ですが、入り口の隣に出口があるので出ましょう!
でると目の前は、行きに着いたバス停でベンタイン市場とは逆方向なので、スイティエン公園に背を向けて、左手に少し進むと歩道橋があるので渡りましょう!
(この写真はベンタイン市場方面のバス停から撮ったものです。)

帰りも1時間以上かかるので、バス停で水などを買っておくとベストです。行きと同じ19番のバス、料金は6,000ドン(約30円)です。

まとめ

ベトナム、ホーチミン市に来たら1区だけじゃなくてスイティエン公園に行ってみてください!
とても広くて、なによりもバイクの音がしない、しつこい物売りがいない、ひったくりも気にする必要もほとんどありません。

600,000ドン(約3000円)もあったらかなり不自由なく遊べます。

そしてなにより、静かな1日を過ごせます(笑)。

それでは良い旅を!

スポンサーリンク