節約系旅行者、バックパッカーこそ楽天プレミアムカード持つべき理由

お金は無いけど、贅沢なこともしてみたい・・・・
どうも!ナオキ@naoki_0820_です。

海外旅行に行くとき必要なことってたくさんありますよね?持って行くモノは変わらないけど、保険とか現地の通貨とか・・・・・。いろいろな手続きや両替が面倒です。

そんな保険や両替のことを一枚で持っているだけで、解決してくれるのが楽天プレミアムカード

いろんな会社がさまざまなクレジットカードを発行しています。年会費が高ければ高いほどサービスがよくなります。
でも年会費を何万円んも払えない・・・・・。でもラウンジも使ってみたい!

僕がいつも使っている
楽天プレミアムカードを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

プライオリティパスが無料で発行できる

お金がない僕はいつも安い航空券を探します。そしてLCCという選択をします。

さらに・・・・・目的地まで直行便ではなくトランジットありです。時間はかかるけど航空券はすごく安いです。

しかし、途中お腹かが空くし、喉も乾きます!Wi-Fiも使いたい!
もちろんお金を払えば解決できますが、空港は高いです!とにかく高い!せっかくの格安航空券が台無しです。

そこで登場するのがプライオリティパス

楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

「えっ?楽天プレミアムカードと関係なくない?」と思われますよね?
関係があるんです!

プライオリティパスとは世界中1000ヶ所の空港ラウンジが使える会員制度です。3つのランクがあり一番上級のラウンジ使い放題ランク、プレステージ会員はなんと年会費399ドルもします(汗)。

しかし、楽天プレミアムカードではプレステージ会員のプライオリティパスが無料(楽天プレミアムカードの年会費10800円だけで)発行できます!

ちなみに通常ラウンジを一回使うためには航空券(どんな航空会社でも可)と年会費99ドルと別途一回ごとに利用料27ドルが必要です。

つまり、ラウンジ一回の利用で楽天プレミアムカードの年会費の元を取ることができます!

楽天プレミアムカードを作って、プライオリティパスを発行してもらえば空港ラウンジが使えるようになりトランジットでの出費が無くなります!(もちろん航空券は必要ですよ!)

空港の物価の高さはバックパッカーの敵です。

プライオリティパスで使える空港ラウンジの良いところ

僕は今まで、桃園、チャンギ、ドンムアン、プーケット、スワンナプーム、KLIA2、タンソンニャットいろいろな空港でラウンジを使ってきました。僕が感じた良いところを挙げてみます。

  • 安心して過ごせる
    当たり前ですが、ラウンジはお金がないと入れないので、盗難などにあうリスクが減り安心して過ごせます。安宿などに泊まると貴重品管理が大変なので助かります。
  • 食事、飲み物が無料
    差はありますが全てのラウンジで食事(バイキング形式)がありました。オーダーしたら作ってくれるところもあります!アルコール類も無料です!
  • 専用Wi-Fiがある
    もちろん無料でどこも速くて快適でした。
  • シャワーが無料で浴びれる
    場所にもよりますが、シャワールームがあります。もちろんタオルも無料で貸してくれます。
  • トイレが清潔!
    海外のトイレって空港でも汚いことが多いです。ラウンジのトイレはいつも掃除しているので綺麗です。ゆっくりできます(笑)。荷物の心配もナシ!

いかかでしょうか?空港でお金を使いたく無いからこそラウンジを使うべきだと僕は思います!

スポンサーリンク

海外旅行傷害保険が付いてくる

楽天プレミアムカードを持っているだけで、海外旅行傷害保険が付いてきます。

補償内容は

自動付帯で傷害治療費300万円が付いてきます。東南アジアなどではこれだけで僕は行っています。

 

もちろん海外キャッシングもできます

海外のATMから直接、現地通貨を引き出せるので僕は日本円をほとんど持っていきません。

いつも楽天プレミアムカードで海外キャッシングしています。ネットから明細が見れるのでお金の管理が簡単です。

スポンサーリンク

まとめ

いかかでしたでしょうか?

楽天プレミアムカード

ラウンジが使えることで快適に空港で過ごせるようになります!
バックパッカーだから空港くらいはVIP気分を味わいたい・・・・・。
だから僕は作りました(笑)。

それでは!

スポンサーリンク