練習なし!ぶっつけ本番で初心者がフルマラソンに参加してみた

IMG_3865

実は毎日ランニングしています。。。。

 

嘘です。

はいこんにちは。去年の11月富士山マラソンに参加してきました!もうシーズンは終わってしまいましたが、今年こそフルマラソンを走ってみたい人のために書きたいと思います!

フルマラソンって聞くとみなさん思うとこは一緒だと思います。長い、疲れる、練習が必要

僕もそう思っていました。それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

フルマラソンって何?

マラソン(marathon、英語発音: [ˈmærəˌθɑn] マラサン)は、陸上競技の長距離走のひとつで、42.195kmの公道コースを走り、順位や時間を競う種目である。古代ギリシアの故事に由来して、第1回近代オリンピックの創設に伴い陸上の新種目とされたことから始まった。

                                  引用元:ウィキペディア

つまり42.195kmをひたすら走るだけです。ゴールを目指して。しかし、この中に様々なドラマが生まれます(笑)

ほとんどのフルマラソン大会の場合、参加費がかかります。1万円しないくらい。

「いやーこんなこと知ってるよ!」っていう人がほとんどだと思います(笑)

フルマラソン初体験で、練習なしだとどーなるか?僕がカラダを張った記録です。

ではどうぞ!

重要なのは練習より、格好だと思った

一緒に参加する友達から、大会には可愛い子が多いという情報を得た僕はまず、かっこいいウェアとシューズを揃えることにしました。

実は今まで僕は小学生の時には野球。中、高、大とバレーボールをやってきました。その時もまず格好から入っていました(笑)野球が一番悲惨で下手くそなのに一番いいバットを持っていました(汗)。

でも格好から入ると周りの目も気にするし、上手くなろうって思うんで僕は悪いことだと思ってないです!

格好から入る!オススメです!

なんで練習しなかったの?

単純です。暇がないし、疲れるから!笑

この時僕は週6日60時間以上バイトしてました。だから練習なんてしたらバイトに支障をきたします(笑)しかも全然フルマラソンを走る実感がなくて焦りもありませんでした。

あっ!でも新しく買ったシューズは部屋で履いて走るマネごとはしましたよ。

やっぱり新しいシューズは慣らさないと!(笑)

スポンサーリンク

練習はしてないけど僕がしたのこと

練習はしてないけど僕はちょっとだけ準備したことがあります。

ズバリ!フルマラソンについて調べるです!

ネットで検索してマラソンの基礎知識や目標、コンディショニングについて調べました。練習より大事!だと僕は思います。やっぱりスポーツをやる上でその競技のルールやマナー、常識を知らないと戦えないですからね!(本当はプラス練習なんですけど…….)

特に大事なのは

  • 走る前の食事と給水
  • 走っている時の食事と給水
  • 1キロを走るペース

です!僕は主にこの3つを理解して実践しました。

スポンサーリンク

ついにスタート

IMG_3864

スタートはこんな感じです。

エントリーの時に指定した目標タイムで並ぶエリアが決まります。僕は下から二番目くらいのエリアで、かなり後ろの方だったので、スタート地点が見えません。

ピストルの音でスタート

走り出しても全然進みません(笑)10分くらい歩いてやっとスタート地点を通過。一番驚いたのは5キロ地点を通過した時です。なぜなら全然疲れてないからです(笑)

僕のイメージは5キロも走ったら「かなり疲れる」でしたから!この時僕は正直「練習しなくてよかったー!完走いけるっしょ!」って思っていました。

自然に囲まれて気持ち良く走る

とにかく富士山マラソンは景色がいい!IMG_3866

最初の給水地点ではテレビで見るマラソン選手みたいにカッコ良く決めてやりました(笑)

20キロ過ぎまでは4時間半くらいのペースで走っていました。「練習一回もしてないのに俺やばくね?」とか正直思っていました。

22キロくらいで箱根駅伝5区現る

目の前にいきなり急な長い坂が現れました。まるで箱根駅伝5区。

周りの人たちはあえて戦略で歩いていました。だけど僕はマラソン=走るだったので走りました。

めっちゃごぼう抜きできて気持ちよかった(笑)まるで山の神。

坂が終わり、西湖一周に突入。昼食を食べる。

まだまだいける!

 

30キロあたりで足に異変が

ここまで思ったより疲れず、順調でした。

しかし突然足が思うように動かなくなり、激痛が!初めて歩きました。

「少し歩けば良くなるだろう」そう自分に言い聞かせて5キロくらい歩きました。辛かったのは今まで抜いてきた人に抜かれていったこと!自分の甘さを知りました。

リタイアが頭をよぎり、このままゴールまで歩くと制限時間も怪しくなってきました。

再び走り出す!温泉のために!

足が痛くて歩く僕。ふと頭をよぎったのは温泉。前日に泊まったホテルの温泉が15時半までタダで入れることを思いだしました。

このまま歩くと、リタイアかギリギリ15時にゴールできないくらい。つまり温泉に入れないし、帰りが遅くなる!僕は痛みをこらえて走り出しました。

足が痛いし泣きそう!でも走る

リタイアする勇気も大切です!命に関わることもあるし

でも僕がきついのは足だけ。しかもここで完走できなかったら達成感も得られない。だから痛みをこらえて走りました!沿道の人が応援してくれるのがとても励みになりました。

40キロを過ぎて後少しでゴール!

もう本当に限界。歩くそしてゴール

残り500メートル。最後だから頑張れると思ったら、本当に走れなくなりました(笑)
歩いてゴール。フルマラソン完走です。

タイムは5時間11分、ネットタイム5時間2分。

泣きそうでした(笑)温泉にもゆっくり入れました!

完走して帰宅するのが大変だった

もう足が痛くてロボットみたいな歩きかたでした(笑)

横断歩道も早く歩けないので大変でした。

次の日のバイトもロキソニンとフェイタスで頑張りました。

まとめ

結論、練習一回もしなくてもフルマラソンは完走できる!

僕は部活の経験があればいけると思いました。タイムを気にしなければ。

練習をすればタイムも上がるし、痛みも軽減されると思います(笑)

また今年も走りたいと思います。今度は練習して!

それでは!

スポンサーリンク