プロフィール

はじめまして このブログに遊びに来ていただきありがとうございます。

運営者のナオキです 簡単に僕のプロフィールを紹介したいと思います。 ナオキ 1991年生まれ 24歳 横浜在住 大学生 東南アジアが好き(特にベトナム)

高校卒業まで

1991年平凡な家庭に生まれる。 4歳の時に初めて海外(香港)に行く。 冒険心はなく心配性で親元からはなれることが嫌いだった。 すごく堅実というかレールから外れるのが怖かった。 周りに流されていたし、自分も型にはまった人生を送ると思っていた。     小学5年生の時中学受験中学受験を決意。 これも地元の公立中学が荒れていて不良になりたくなかったから。 失敗して滑り止めの私立中学に入学。 高校に進学できることが決定しているのと部活と遊びにハマり勉強しなくなる。 高校時代の成績は常に下から数えるほうが早かった。 高校3年生にになり一応進学校だったので周りに流され大学受験(大学に行くことが当たり前と思っていた)。 見事滑り止め以外全落ち。いや合格したのも奇跡かも。

高校卒業から今まで

また周りに流されて浪人を決意。浪人すればいい大学に受かると思っていた。 予備校で初めて真面目に英語の授業を聞く。 しかし3年間のサボりは挽回できず滑り止め滑り止めの大学に進学。 浪人して得たものは正しい英文法だけだった。 次こそは良いところに就職して今までの失敗を挽回したいと思い大学入学。 1年生の時高校の友達とサイパンに行った。二回目の海外であり自分のお金で行く初めての旅行だった。 この時、自分の心の中に海外にもっと行きたいという気持ちが少しだけ芽生えた。 しかしそんな気持ちも忘れ、縛られない生活で堕落。サークルと学生ホールと喫煙所に行く生活になる。 バイトしてただ遊んでいた。 4年生になり留年が決定的になる。僕に残ったのは遊びの経験値と借金だけ。 周りは就職が決まり、卒業旅行に行くことが決まった(もちろん僕が留年することをみんな知っていた(笑)もうネタにしていた) 行き先はフィリピンのセブ島。バカンスって感じの旅行会社のツアーで行った。 最初治安の悪さにビビりまくって全然楽しめなかった。旅行の終わりに近づくにつれ慣れていった。 その時感じたことは英語がもっと喋れればということと、ずっと旅行してたいということだった。 IMG_3374 帰国して一ヶ月後、今度はマニラに行くことになった。 初めての旅行会社を通さない旅行。 男二人旅。 初めて格安航空券を取ったり、予約なしでホテルに行ったり、ローカルなバスに乗ったり、初めて経験することばかりだった。 この時僕は本当に僕がやりたかったことに少し気づいた。   この旅からちょうど1年たちました。 この1年間、初めて一人旅をしたり(マレーシア、タイ、ベトナムにトータルで約1ヶ月滞在)、大学を休学、そして今年通信学部に転科。 ずっとお金を貯めるためにバイトをしています。 目標を達成するために。  学生フリーター。これが僕の現在です。 2016/03/13